HOME >>過払い金請求、弁護士・司法書士に相談しよう

過払い金請求、弁護士・司法書士に相談しよう

過払い金とは、消費者金融やクレジットカード会社に対して「支払い過ぎた金利」のことです。
過払い金請求、弁護士・司法書士に相談しよう余計に支払い過ぎているお金(本来は支払う義務の無いお金)ですから、当然返してもらうことが可能です。

消費者金融やクレジット会社から一度でもお金を借りたことのある方、あるいは現在借金を返済中の方は、余計にお金を払い過ぎてる「過払い金」が発生している可能性が大いにあります。

過払い金返還請求に強い法律家に相談して、いち早く解決しましょう。

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

過払い金が発生する理由

「過払い金」が発生する理由はコチラの通りです。

金融のプロ過払い金が発生している方は、業者に対して過払い金を請求する権利があります。請求することは法律上できるのですが、相手も「金融のプロ」です。あなたに専門的な知識がないと、交渉している段階でうまくいかない可能性があります。

「ナニワ金融道」などでもご存じの通り、彼らは金融に関しては、異常なほどの知識を身につけています。さらには怪しい「提携弁護士」までつけてます。

そんな金融のプロを相手に、あなたの時間と手間を軽減しつつ、できるだけ多くの過払い金を返してもらうためにも、法律の専門家に手続き一切を頼むことが可能です。専門家とは、司法書士や弁護士のことになります。

司法書士や弁護士が、悪徳金融業者からお金を取り戻す正義のヒーローとなってくれるのです。

過払い金の請求は当たり前のこと

悪徳金融業者から、払いすぎたお金を返してもらうことは至極当然のことです。現在ではごく普通のことになってきています。

しかし、「払いすぎた私のお金を返してほしい。」金融のプロ

だけでお金が返ってくれば良いのですが、実際はそうすんなり事は運びません。
素人の我々が簡単にできることではありません。

お金を貸した側は、金融の「プロ」です。プロを向こうに回して渡り合うのは大変難しいことです。

彼ら業者は、不法な金利で手に入れたお金はできるだけ返還したくないので、なんとかして安く済ませようとします。
素人だからといってナメて、請求を無視することさえあるのです。

そこで、我々も切り札として、法律の「プロ」に頼むことになります。法律のプロとは司法書士や弁護士などの「法律家」のことです。

借り手本人による過払い金返還請求は、最初からナメられている

借り手側本人が自分の力で貸金業者を相手に過払い金返還交渉をする場合、業者も容易に過払い金を返してはくれません。

貸金業者は、借り手本人が交渉相手の場合、「どう頑張っても、借り手本人なら、裁判まで起こして請求してこないだろうから、諦めるまで待ってればいいや。」とか「借り手本人は、金融の法律に詳しくないだろうから、理屈をこねて放っておこう。」などと思っているからです。

最悪のケース、過払い金返還請求を諦めさせるばかりでなく、反対に、ここぞとばかりに借金の請求をしてくる貸金業者もあるくらいです。

「代理人」に交渉を任せる。法律家に相談する。

法律のプロ過払い金の返還請求で、我々の味方になってくれる代理人とは、「司法書士」あるいは「弁護士」です。

法律のプロである彼ら代理人を間に立てることによって、過払い金請求の作業がスムースに進みます。
また、仮にあなたが今も返済を続けている場合、返済を止めることができます。取り立てや督促も止めることが出来ます。

代理人を立てて以降は、全ての連絡は代理人を通すことになります。もうあなたのところに貸金業者から直接連絡が来ることはありません。

これは安心で便利な方法ですね。あなたの代わりに、代理人が悪徳金融業者と闘ってくれるのです。

代理人への報酬は、返還請求に成功したお金の中から支払う

さて、代理人を立てると、過払い金回収が有利に進むことがわかりました。しかし、

成功報酬「代理人を頼みたいけど、報酬が高かったらどうしよう。」

代理人への報酬は一体どれくらいだろう?という一抹の不安が、あるかもしれません。

ですが、過払い金請求の場合は、返ってきたお金の中から代理人の報酬を支払う方法が普通です。

(大体、返ってきたお金の二割前後を報酬として支払うのが相場です。)

なので、事前にお金を準備する必要はありません。

完全に借り手が有利。貸金業者側は不利

過払い金の返還請求は、借り手の当然の権利です。

貸金業者は違法な金利を膨大に貯め込んでいます。
ほんの少しだけ思い切って、正当な権利を主張し、過払い金を請求し、きちんと返還してもらいましょう。

完全に借り手が有利今までカンタンにお金を貸してくれて、便利だからと借金していた貸金業者。しかし数日返済が滞るだけですぐに連絡してきた。数週間遅れると、直接出向いてきて、請求書をつきつけてきたこともある・・。

TVCMでは、毎日楽しく親切で明るいイメージだけど、いざ借りてみると、その取り立ては実に厳しいものであることは、借り手であればみんな知っていることです。 督促ともなると、さらに苛酷な取り立てをしてきます。

そんな貸金業者相手に「金返してくれ」なんて、厳しくどなられそうで、怖くてとても言えそうにない。。

借り手はみんな最初はそう思うのです。

しかし、過払い金返還請求は借り手の当然の権利で、貸金業者は、返還義務があることを重々理解しています。

なので、過払い金返還請求をして、貸金業者から脅迫めいた言葉が返ってくることはまずありません。

法律上も、仮に裁判を起こしたとしても、借り手である消費者が絶対的に有利なのです。 借り手はまずそのことを理解して、ほんの少しの勇気を持って、過払い金返還請求交渉に一歩踏み出しましょう。

一人で悩まず、気軽に相談してみましょう

法律家に相談借金のことで悩んでる人は、家族にも相談できず、一人で悩んでいるケースが多いと思います。一人で悩んでいると、どんどん悩みの深いところへ落ち込んでしまいます。決して一人で悩まず、思い切って代理人に相談することをおすすめします。

かつて、消費者金融やクレジット会社とつき合いがあった方、今現在つき合いのある方は、気軽に代理人に相談してみてください。

相談は無料です。お金がかかることはありませんので安心してご相談ください。

きっと心強い味方になってくれるはずです。そして心の重荷を下ろして下さい。

あなたの過払い金をシミュレーションしてみましょう

過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、当サイトユーザーにも一番人気の街角相談所-法律-」借金解決相談シミュレーターをご利用されてみてはいかがでしょうか?

街角相談所-法律-街角相談所-法律-は、匿名で借金解決相談シミュレーターが利用できます。たった5つの質問に答えるだけで、

「あなたに過払い金が発生しているかどうか?」

「そしてそれはいくらくらいあるのか?」

「いくらお金が戻って来るのか?」

「ブラックリストに載るのか?」

などについてシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

過払い金請求するに当たってどの法律事務所を選べばいいのか本当に迷うと思いますが、最小限の情報で利用者にとって一番良心的な法律事務所を探せるサイトとして口コミで評判が高いのが街角相談所-法律-です。

たった5つの質問に答えるだけで、自分の過払い金の有無、回収金額の概算が把握できる「借金解決シミュレーター」を使って、過払い金をシミュレーションしてみましょう。

管理人の私も実際にこの街角相談所-法律-を利用して、過払い金の有無調査・適切な法律家の紹介・金額計算をしてもらいました。そして過払い金返還請求に無事成功しました。
>>管理人の過払い金請求体験談
当サイトランキングユーザーにも一番人気で、大変おすすめのシミュレーターです。

過払い金返還請求に強い法律家ランキング
【過払い金返還請求に強いおすすめ法律家ランキング】


■関連リンク
過払い金請求を、弁護士・司法書士に依頼するメリットとデメリット
過払い金請求における、弁護士と司法書士の違い
管理人(私)の過払い金返還請求体験談
過払い金・借金解決相談シミュレーター
返済し終わっていれば、請求は確実に可能
過払い金 シミュレーション
過払い金返還請求成功者の体験談
過払い金に強い法律事務所ランキング

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!


過払い金シミュレーター【あなたの法律相談Cafe】


あなたの法律相談Cafe


匿名&無料で相談ができる法律の専門相談所
過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、「あなたの法律相談Cafe」借金無料減額診断をご利用されてみてはいかがでしょうか?

【あなたの法律相談Cafe】では、匿名にて借金無料減額診断が利用できます。たった4つの質問に答えるだけで、過払い金の有無、回収額の概算をシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

当サイトユーザーにもとても人気の過払い金解決相談シミュレーターです。
※債務件数が「1件」の場合はご利用になれません。他のおすすめ法律事務所にご相談下さい。
他のおすすめ法律相談所>>

あなたの法律相談カフェ



過払い金返還請求のグレーゾーン金利って?

利息制限法は、10万円未満、100万円未満、100万円以上、の三段階の金額で分けて、それぞれ20%、18%、15%の範囲で利息を制限しています。
>>次の記事へ