過払い金請求はまだ続いています。体験談・口コミ・解説。

過払い金請求に成功しよう。過払い金請求の体験談

金融業者別対応状況

出光カード(出光クレジット)の過払い金請求・現状・対応状況

投稿日:

貸金業者別過払い金請求現状・対応状況>>過払い金請求は続いています。あきらめるのはまだ早い。

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

【2022年】出光クレジット(出光カード)の過払い金状況・現状

2022年現在、出光クレジット(出光カード)の過払い金対応状況は、大変良好です。

発生した過払い金のほぼ100%を、和解から90日程度で返還してくれます。

過払い金請求のピーク時を過ぎて以降、返還件数が減っているため対応がさらに良くなっていると言えるでしょう。

過払い金の対象となるのは、以下の条件を満たしている場合です。

  • 2007年からそれ以前にカードの利用がある
  • 最終取り引き(最後の返済)から10年経過していない(現時点から10年経過していない)
  • キャッシングでお金を借りていた

対象となるカードの種類は下記の通りです。

  1. 出光カード
  2. 出光ゴールドカード
  3. 出光カード まいどプラス
  4. 出光ゆうちょカード まいどぷらす

出光クレジット過払い金対応の具体的な状況は?

代理人(弁護士または司法書士)に依頼した場合、示談で和解したとしても「過払い金100%+利息の30%前後」の返還が望めます。

ただし、引き直し計算後の過払い金全額の提出が必要になりますので、やはり代理人に依頼するのが安心かつ確実でしょう。

出光カード(出光クレジット)の過払い金請求・現状・対応状況

代理人を通じた示談交渉で、要求する全額に近い過払い金返還対応に応じてくれます。

裁判をしなくとも、示談交渉で十分

出光クレジットの過払い金返還交渉に関しては、手出しをしてまで裁判に持ち込む必要はないかと考えます。

示談だけで和解を提案されるため、思いのほか早く返還を受けることが可能です。

返還が望める時期は、和解後60日〜90日程度。

出光クレジットの対応は非常に良好です。

まずは過払い金の有無について、代理人に無料相談されることを是非おすすめします。

出光クレジット(出光カード)の過払い金、現時点までの対応について

出光クレジットは現在クレディセゾンと提携し、出光カードとなり、現在でも存在する出光まいどプラス、出光カード、出光ゴールドカードを発行しています。

出光カード(出光クレジット)の過払い金請求・現状・対応状況ガソリンが安くなることをメリットとしてカードを作ったと言う方も多いと思いますが、ガソリンなどの買い物に関する利用では、残念ながら過払い金は発生していません。

この発行された出光カードで過去にキャッシングを利用している場合、18%を超えるグレーゾーンでの取引されているケースがあったこともあり、その返済額に対し過払い金が発生していますので、過去の取引をまずは確認してみましょう。

過払い金の返還請求をする場合、まずは取引の状況を把握することが大切です。

会社側に取引開示を請求するのが一般的ですが、出光カードでは約2週間程度での情報開示を行っています。

過去の取引の書類(利用明細)がないと言う場合には、取引開示請求を行ってみるといいでしょう。

ただし、過去の取引詳細が分かったとしても、その後多く払い過ぎた利息分を元本に当てはめる引き直し計算をし、正確な過払い金額を割り出す必要があります。

取引開示をしても計算が分からないことも多いと思いますので、やはりその後の対応は法律家にゆだねることが大切です。

法律家に相談した場合、出光クレジットの過払い返還額は元金プラス利息の90%から100%の回収ができていますので、交渉は比較的スムーズにいくと言えるでしょう。

訴訟に持ち込まなくても任意和解で解決するケースも多くなっていますので、交渉から1か月程度で過払い金が戻ってくるケースも多くなっています。

ただし、過払い金の返還請求期限は法定利息改正後、すでに10年を経過しています。

出光カード(出光クレジット)の過払い金請求・現状・対応状況たとえ返還請求をしたくても、すでに時効を迎えている場合やもうすぐ終了してしまうことも少なくありませんので、注意が必要です。

取引開示から交渉、和解が成立するまでの期間によっては、時効を迎えてしまうことも考えられますので、時効の中断などの手続きをよく理解した法律家と相談した上で、対応を考えてみることが大切です。

時効を迎え、過払い金が戻ってこなかったと言うことがないよう、しっかり手順を踏んで交渉してくれる対応の丁寧な法律家に相談してみることが賢い選択と言えるでしょう。

いずれにしても早めに行動を起こすことが重要になってきます。

時効のせいで請求できないと言う結果にならないよう、思い立ったらすぐに、過払い返還を依頼できる法律家を探し、請求を行ってもらうようにしましょう。

出光カード(出光クレジット)の過払い金請求・体験談・事例 44歳 会社員 S.N.さん 男性

もしかして自分にも?と思われた方はぜひ、過払い金の有無を調べてみて、過払い金が発生していたら、急いで請求するようにしましょう。
>>過払い金請求は続いています。あきらめるのはまだ早い。

>>管理人(私)の過払い金請求体験談

■関連記事
過払い金請求対象会社別現状・対応状況
管理人(私)の過払い金請求体験談
返済し終わっていれば、請求は確実に可能
過払い金請求をした場合、クレジットカードやキャッシングは使えなくなるの?
過払い金請求は一体いつまで続くのか?時効はいつ来るのか?

過払い金請求に強い法律家ランキング
【過払い金請求に強いお薦め法律家ランキング】

■関連リンク

過払い金請求成功者の体験談
過払い金に強い法律事務所ランキング

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

東武カードの過払い金請求・現状・対応状況

東武カードは東武グループである株式会社東武カードビジネスが発行しているカードです。ショッピング枠に関しては過払い金が発生していることはないようですが、過去のキャッシングの取引では28.0%を超える利息が発生しており、十分に過払い金請求できる法定外の利息がとられており、そのため過払い返還の請求が可能です。東武カードは過払いの返還には良い提案をしてくれる傾向があります。

-金融業者別対応状況

Copyright© 過払い金請求に成功しよう。過払い金請求の体験談 , 2022 AllRights Reserved.