過払い金請求はまだ続いています。体験談・口コミ・解説。

過払い金請求に成功しよう。過払い金請求の体験談

金融業者別対応状況

三菱UFJニコス(旧日本信販)の過払い金請求現状・対応状況

投稿日:

貸金業者別過払い金請求現状・対応状況

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

三菱UFJニコスでは、過払い金の請求をした場合、元金の7割位以上から、ほぼ全額の和解案が出されることが多くなっています。

交渉によっては、裁判をすることなくほぼ満額の返金も可能ですが、利息分も返金となると、ニコスの場合もやはり裁判になります。

三菱UFJニコスの過払い金請求の現状争点がなければ第一回の期日の前後の和解となり、元金と利息の全額が返還されることになりますが、最近は期日直前に、分断と個別請求を主張することが多くなってきています。

分断を主張してきた場合ですが、ニコスは信販会社のため、1回目の取引では契約書を作成しますが、中断して2回目の取引では契約書は作らないので、一連計算は比較的容易に主張できます。

ニコス過払い金請求の場合、特にカードの種類が多いので注意が必要です。

平成19年以前まで、利息制限法を超えて利息を付けており、ニコスカードとDCカードは29%以上の利率になっていたので、それ以前にキャッシングしていた場合、過払い金が発生している可能性があります。

カードによって、取引履歴の記録が残っている期間も違っています。ニコスカードは平成7年1月、DCカードは平成4年7月、UFJカードは平成4年からの記録しかなく、それ以前のキャッシングに関しては過払い金の計算ができません。

記録のない部分は、取引を推測する「推定計算」や、記録の最初の部分で、金額を無視して0とする「残高無視計算」で請求することになります。

平成7年以前分や、推定計算の訴訟を起こすと、ニコスは弁護士を立ててくる傾向があります。

推定計算で起訴した場合でも、並行して和解策を提案してくるので、判決までいく可能性は低くなっています。

ニコスカードでショッピングしていた場合ですが、他のカードと同じく残高と過払い分は相殺されます。

三菱UFJニコスカードの過払い金請求事例・体験談 32歳 OL F.A.

管理人の過払い金請求体験記

私こと管理人は、「三菱UFJニコスカード」相手に過払い金請求に成功しました。
>>管理人(私)の過払い金請求体験談に詳細を掲載していますので、興味のある方は参考にしてみてください。

■関連記事
過払い金請求対象会社別現状・対応状況
返済し終わっていれば、請求は確実に可能
過払い金請求をした場合、クレジットカードやキャッシングは使えなくなるの?
過払い金請求は一体いつまで続くのか?時効はいつ来るのか?

過払い金請求に強い法律家ランキング
【過払い金請求に強いお薦め法律家ランキング】

■関連リンク

過払い金請求成功者の体験談
過払い金に強い法律事務所ランキング

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

イオンの現状

イオンへの過払い金の請求に関してですが、比較的対応は良く柔軟です。

-金融業者別対応状況

Copyright© 過払い金請求に成功しよう。過払い金請求の体験談 , 2022 AllRights Reserved.