過払い金返還請求に成功して、あなたのお金を取り戻そう!〜喜びの体験談〜

HOME > > 消費者金融業者の違法な金利

消費者金融業者の違法な金利

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

とても長い間、消費者金融業者は、違法な高い金利を取って消費者に貸し付けをしてきました。
実は、法律によって「利息」も「借金」も規制されているのです。

ここ最近は法律の改正などによって、金利を下げる消費者金融業者が徐々に増えてきましたが、まだまだ違法な金利で貸し付けを行っている悪徳業者はたくさんいます。

その一方で、借り手・借金の利用者は、返す必要のない利息を払い続けています。

言われた通りに返さないと、「コワいことになる」と思っていませんか?

「借りたお金は返すもの」、道義的には確かにそう言えます。
しかし、借りたお金に付く「利息」は好きなだけ取っても良いというものではなく、法律で上限が決まっているのです。

消費者金融やクレジット会社からお金を借りる際、利息は金融業者側から一方的に決められています。
お金を借りる側は、彼らに恣意的に決められた利息をただ素直に納得して返すだけです。

法律が優先しかし、業者が勝手に決めた利息が法律の上限を超えていて、実は違法だったとしたらどうでしょう・・・。

業者側は、「利息を承知の上で契約書にサインをしたんだろう、だから全部払え」と言うでしょう。しかし、たとえ借り主が高い利息であることを了解して借りたといえども、利息については「契約」よりも「法律」が優先するのです。

法律に違反した「契約」は実際には無効になりますから、法律の上限を超える「利息」は支払う義務はありません。

「利息制限法」は、取ってもよい利息の上限を決めています。法律上取ってもよい利息のことを、「法定金利」または「法定利息」といいます。

「法定利息」に対して消費者金融業者側が決めた利息は、「約定利息」と呼びます。

20%を超過する金利は、全て違法、全て無効

「利息制限法」は、10万円未満、100万円未満、100万円以上、の三段階の金額で分けて、おのおの20%、18%、15%の範囲で利息に上限をつけています。

利息制限法の定める利息を超える利息の約定と支払いは全て無効になります。

【利息制限法】 通常利息 損害金
元本10万円未満の場合 年20% 年29.20%
元本100万円未満の場合 年18% 年26.28%
元本100万円以上の場合 年15% 年21.90%


2006年頃までは、ほぼ全ての消費者金融業者は、この法律で決められた利息を超えた金利を借り手から取って違法な貸し付けをしてきました。

しかし、2006年12月の貸金業法等の改正に伴い、2007年以降、大手の消費者金融業者、クレジット会社を中心に金利の引き下げが始まりました。

筆者も、2007年頃以降、返済が楽になってきた感覚を実感した一人です。
「あれ?なんだかちょっと返しやすくなったぞ・・。」それは実に不思議な感覚でした。

サラ金業者・クレジット会社は「違法であるが犯罪ではない」営業をしてきた

「んっ、あんなに明るいTVCMをやっているのに違法業者だったの?」とみなさん思われるかもしれません。

しかし、消費者金融業者、クレジット会社は、実は違法金利業者だったのです。

でも、なぜ違法な金利で平気で営業が可能だったのでしょうか。

利息そのわけは、利息制限法の定める金利を超過した利息の約定そして支払いは民事上違法かつ無効なのですが、出資法の定める刑罰金利(29.2%)を超えない限りは、刑事処罰(罰金、懲役)されないからなのです。

つまり消費者金融業者・クレジット会社側は、刑罰がないことを理由に、20%を超える違法な金利で貸し付けをしていたのです。

2007年以前から消費者金融業者やクレジットカード会社とつきあいのある方は、この法定以上の高い金利でお金を借りていた可能性が非常に高いです。

お心当たりのある方は、ぜひ法律の専門家に相談して、違法な金利を支払っていなかったか調べてみること、そして違法な金利を取り戻すことについて、相談されることをおすすめします。

あなたの過払い金をシミュレーションしてみましょう

過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、当サイトユーザーにも一番人気の街角相談所-法律-」借金解決相談シミュレーターをご利用されてみてはいかがでしょうか?

街角相談所-法律-街角相談所-法律-は、匿名で借金解決相談シミュレーターが利用できます。たった5つの質問に答えるだけで、

「あなたに過払い金が発生しているかどうか?」

「そしてそれはいくらくらいあるのか?」

「いくらお金が戻って来るのか?」

「ブラックリストに載るのか?」

などについてシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

過払い金請求するに当たってどの法律事務所を選べばいいのか本当に迷うと思いますが、最小限の情報で利用者にとって一番良心的な法律事務所を探せるサイトとして口コミで評判が高いのが街角相談所-法律-です。

たった5つの質問に答えるだけで、自分の過払い金の有無、回収金額の概算が把握できる「借金解決シミュレーター」を使って、過払い金をシミュレーションしてみましょう。

管理人の私も実際にこの街角相談所-法律-を利用して、過払い金の有無調査・適切な法律家の紹介・金額計算をしてもらいました。そして過払い金返還請求に無事成功しました。
>>管理人の過払い金請求体験談
当サイトランキングユーザーにも一番人気で、大変おすすめのシミュレーターです。

過払い金返還請求に強い法律家ランキング
【過払い金返還請求に強いおすすめ法律家ランキング】


■関連リンク
管理人(私)の過払い金返還請求体験談
過払い金・借金解決相談シミュレーター
過払い金返還請求は一体いつまで続くのか?時効はいつ来るのか?
過払い金が発生する条件
過払い金返還請求成功者の体験談
過払い金に強い法律事務所ランキング
返済し終わっていれば、請求は確実に可能
過払い金 シミュレーション

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

借りたお金は「返す」お金、金利は「支払う」お金

借りたお金は返すものですが、利息は「返す」ものではないのです。「支払う」ものなのです。この違いをしっかりと認識しておいてください。
>>次の記事へ

過払い金シミュレーター【あなたの法律相談Cafe】


あなたの法律相談Cafe


匿名&無料で相談ができる法律の専門相談所
過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、「あなたの法律相談Cafe」借金無料減額診断をご利用されてみてはいかがでしょうか?

【あなたの法律相談Cafe】では、匿名にて借金無料減額診断が利用できます。たった4つの質問に答えるだけで、過払い金の有無、回収額の概算をシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

当サイトユーザーにもとても人気の過払い金解決相談シミュレーターです。
※債務件数が「1件」の場合はご利用になれません。他のおすすめ法律事務所にご相談下さい。
他のおすすめ法律相談所>>

あなたの法律相談カフェ