HOME >>サラ金が貯め込んだお金の総額はなんと10兆円超!遠慮することなく取り返そう

サラ金が貯め込んだお金の総額はなんと10兆円超!遠慮することなく取り返そう

サラ金が貯め込んだお金の総額はなんと10兆円超!遠慮することなく取り返そう消費者金融業界は、驚くべきことに毎年9500億円以上の過払い金を違法に貯め込みました。

過去10年間で貯め込んだ総額はおよそ10兆円を超えています。

これは全部、違法な収益なのです。遠慮せずに取り戻してやりましょう。

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

消費者金融業界は巨額の過払い金を貯め込んでいる

消費者金融の貸付残高(不動産抵当がある貸し付けは除く)の総額は、貸し金業界全体でおよそ17兆円強にもなります。

このうちクレジットを除いた、サラ金と呼ばれる消費者金融の貸付残高総額は12兆円にものぼります(金融庁の業務報告書週計、2006年3月末)。

全くおそるべき金額です。

2009年3月期中間決算時の大手消費者金融4社(アコム、アイフル、プロミス、武富士)が公表した貸付金残高は、合計でおよそ5兆円にも上ります。

業界全体で貯め込んだ過払い金額は約10兆円

サラ金の貯金消費者金融各社は、現在貯め込んでいる過払い金の総額を公表していません。
したがって、消費者金融業界全体の正確な過払い金総額の数字はわかりません。

貸し金業界の業界紙である「日本金融新聞」は、2006年9月、毎年発生する過払い金総額を一年に9500億円と試算しました。そして、10年間で蓄積された過払い金の総額は9兆5000億円から10兆円弱と発表しました。

なんとも驚愕すべき数字ですが、これでも少なめに見積もっていると思われます。

1年間に発生する過払い金は、なんと1兆2000億円強

大手消費者金融会社が法定金利(20%以下)に引き下げる前の2007年以前に発生していた過払い金の総額を、ざっくり推測してみましょう。

消費者金融業界全体の貸付残高は、1998年にはなんと10兆円を超え、2002年には12兆円にもなりました。

消費者金融の貸し付けに適用される利息制限法の法定金利はほとんどが年18%です。

一方、2006年12月改正前の出資法が定める刑罰金利(上限金利)は、年29.2%で、ほとんど全ての消費者金融業者は、この刑罰金利ぎりぎりの金利で貸し付けをしてきました。

サラ金の貯金すると、法定金利と刑罰金利の差であるおよそ10%の利息が、毎年過払い金となって発生していたのです。

つまり、消費者金融の貸付残高12兆円の10%である1兆2000億円の過払い金が毎年発生していたということになります。
しかも、2000年6月以前の刑罰金利は、年40.004%であり、現在の2倍の20%が、毎年過払い金として累積してきたのです。

と考えると、少なめに計算しても10年間で12兆円以上にも上ります。
とんでもない金額の過払い金が業界全体で貯め込まれているのは間違いありません。

2008年度、大手4社は過払い金3524億円を借り手に返還した

実際に、2008年度大手4社の過払い金返還額は合計3524億円にも達しています。

また、大手4社は、2009年3月の決算時点で、先を見据えた過払い金の返還に備えて、合計9800億円強もの引当金を用意しています。

この事実から考えても、大手消費者金融各社は未だに数千億円の過払い金債務を抱えていることは間違いありません。

しかし、消費者金融業者が、借り手に返還した過払い金は、貯め込んだ過払い金総額の10%にも及んでいないというのが現状です。

貸金業界の淘汰が既に始まっている

消費者金融の利用者は、2225万人に及び、現在も借り入れを続けている利用者は1084万人にもなります(日本信用情報機構発表)。
顧客の多くは現在も支払う必要の無い利息を支払わされています。

一方、2006年12月の貸金業法の改正によって、グレーゾーン金利が廃止され、みなし弁済制度も撤廃され、年収の3分の1もしくは総額100万円を超える借り入れを原則禁止する総量規制も導入されました(2010年6月に施行)。

貸金業者の淘汰この改正に伴い、消費者金融大手4社は、2008年2月までに揃って約定金利を利息制限法の上限金利まで引き下げました。

その一方、中小の貸金業者が営業継続していくことは厳しい状況に陥り、2004年3月末と比べると、2007年3月末時点の貸金業者数は、驚くことに半減しています。

貸金業界では業界全体の淘汰が急速に進んでいるのです。

改正貸金業法が施行された後も、発生した過払い金は消えることはなく、当然ながら、過払い金の返還請求は可能です。

消費者金融の借り手のみなさんは、みなさんが借り入れした消費者金融業者が破綻・倒産する前に、できるだけ迅速に、払いすぎたお金を取り戻して下さい。

残された時間はあとわずかかもしれません。

あなたの過払い金をシミュレーションしてみましょう

過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、当サイトユーザーにも一番人気の街角相談所-法律-」借金解決相談シミュレーターをご利用されてみてはいかがでしょうか?

街角相談所-法律-街角相談所-法律-は、匿名で借金解決相談シミュレーターが利用できます。たった5つの質問に答えるだけで、

「あなたに過払い金が発生しているかどうか?」

「そしてそれはいくらくらいあるのか?」

「いくらお金が戻って来るのか?」

「ブラックリストに載るのか?」

などについてシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

過払い金請求するに当たってどの法律事務所を選べばいいのか本当に迷うと思いますが、最小限の情報で利用者にとって一番良心的な法律事務所を探せるサイトとして口コミで評判が高いのが街角相談所-法律-です。

たった5つの質問に答えるだけで、自分の過払い金の有無、回収金額の概算が把握できる「借金解決シミュレーター」を使って、過払い金をシミュレーションしてみましょう。

管理人の私も実際にこの街角相談所-法律-を利用して、過払い金の有無調査・適切な法律家の紹介・金額計算をしてもらいました。そして過払い金返還請求に無事成功しました。
>>管理人の過払い金請求体験談
当サイトランキングユーザーにも一番人気で、大変おすすめのシミュレーターです。

過払い金返還請求に強い法律家ランキング
【過払い金返還請求に強いおすすめ法律家ランキング】


■関連リンク
管理人(私)の過払い金返還請求体験談
過払い金・借金解決相談シミュレーター
返済し終わっていれば、請求は確実に可能
過払い金が発生する条件
過払い金 シミュレーション
過払い金返還請求成功者の体験談
過払い金に強い法律事務所ランキング

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

返済し終わっていれば、過払い金の返還請求は確実に可能

借金を完済していれば、ほぼ間違いなく過払い金が発生しています。 急いで、過払い金の返還請求をしましょう。
>>次の記事へ

過払い金シミュレーター【あなたの法律相談Cafe】


あなたの法律相談Cafe


匿名&無料で相談ができる法律の専門相談所
過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、「あなたの法律相談Cafe」借金無料減額診断をご利用されてみてはいかがでしょうか?

【あなたの法律相談Cafe】では、匿名にて借金無料減額診断が利用できます。たった4つの質問に答えるだけで、過払い金の有無、回収額の概算をシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

当サイトユーザーにもとても人気の過払い金解決相談シミュレーターです。
※債務件数が「1件」の場合はご利用になれません。他のおすすめ法律事務所にご相談下さい。
他のおすすめ法律相談所>>

あなたの法律相談カフェ