HOME >> 過払い金返還請求対象会社別現状・対応状況 >> アプラスパーソナルローン(TUTAYAのWカード、新生カード)の過払い金請求・現状・対応状況

アプラスパーソナルローン(TUTAYAのWカード、新生カード)の過払い金請求・現状・対応状況

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

アプラスパーソナルローンは、大手新生銀行グループ信販会社である株式会社アプラスの分割に伴い、アプラスが発行していたローンカードなど消費者金融事業を引き継いだ会社です。

アプラスパーソナルローン(TUTAYAのWカード、新生カード)の過払い金請求・現状・対応状況分割された直後は株式会社アプラスパーソナルローンだけでなく、旧株式会社アプラスが株式会社アプラスファイナンシャルになるといった商号の変更の関係で、過払い請求を行う場合に株式会社アプラスパーソナルローンにするのか、株式会社アプラスクレジットの後身である新株式会社アプラスにするのか分かりにくい点が問題になっていましたが、現在は双方の連携がしっかりとれているので、取引開示の求めに関してもスムーズな対応が行われています。

過払い金の返還に関しては、最後の取引から10年が経っていれば取り戻すことができますが、アプラスパーソナルローンを利用していた場合には、取引履歴開示に2ヶ月程度、そこから話し合いで6割程度の返還、訴訟に持ち込む場合には9割程度の返還で対応しています。

利息については5%上乗せできる可能性もあるようですが、期間として話し合いでも平均4ヶ月程度、訴訟する場合には8ヶ月の期間がかかるのが現状のようです。

この話し合いに関しては、交渉次第で返還金額が少なくなってしまうという話もありますが、他の会社と比較してみても早めの期間でお金を返還してもらえることが多くなっています。

もちろん返還額は大切と言えますが、早く受け取れるとあって、裁判しないで話し合いで和解するケースも多いようです。

一方、利用者本人が請求をする場合、TUTAYAのWカード新生カードのキャッシング枠については最初から6〜7割程度の提示をすることが多く、例えこれ以上の金額を求め、任意交渉を重ねたとしても、増額できる可能性は極めて低くなります。

過払い金には時効がありますので、最終取引から10年経過してしまいそうなケースでは、より注意が必要と言えるでしょう。

アプラスパーソナルローン(TUTAYAのWカード、新生カード)の過払い金請求・現状・対応状況アプラスパーソナルローンは話し合いは時間がかかってしまうものの、交渉が上手くいけば訴訟を希望した方が、全額回収ができる可能性が高くなります。

ですが、過払い金が戻ってくる可能性がありながら、訴訟に持ち込んでしまうとどうしても時間がかかってしまいますので、時効が心配と言う方はあらかじめ消滅時効中断の手続きをとることが大切です。

アプラスパーソナルローンは現在、前述でも述べたように大手新生銀行グループに属しているため事業も安定しており、請求をしても返還が難しいということはありませんので、手続きや時効のことを考えた上で交渉にするか、訴訟に持ち込むかを決めていくことが必要となります。

法律家に的確な意見を求めながら、確実に過払い金を多く手にすることのできる方法を選んでみるといいでしょう。

もしかして自分にも?と思われた方はぜひ、過払い金の有無を調べてみて、過払い金が発生していたら、急いで請求するようにしましょう。

過払い金の有無を調査するには、当サイトランキングでもユーザーから一番人気の街角相談所-法律-のご利用をおすすめしています。

あなたの過払い金をシミュレーションしてみましょう

過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、当サイトユーザーにも一番人気の街角相談所-法律-」借金解決相談シミュレーターをご利用されてみてはいかがでしょうか?

街角相談所-法律-街角相談所-法律-は、匿名で借金解決相談シミュレーターが利用できます。たった5つの質問に答えるだけで、

「あなたに過払い金が発生しているかどうか?」

「そしてそれはいくらくらいあるのか?」

「いくらお金が戻って来るのか?」

「ブラックリストに載るのか?」

などについてシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

過払い金請求するに当たってどの法律事務所を選べばいいのか本当に迷うと思いますが、最小限の情報で利用者にとって一番良心的な法律事務所を探せるサイトとして口コミで評判が高いのが街角相談所-法律-です。

たった5つの質問に答えるだけで、自分の過払い金の有無、回収金額の概算が把握できる「借金解決シミュレーター」を使って、過払い金をシミュレーションしてみましょう。

管理人の私も実際にこの街角相談所-法律-を利用して、過払い金の有無調査・適切な法律家の紹介・金額計算をしてもらいました。そして過払い金返還請求に無事成功しました。
>>管理人の過払い金請求体験談
当サイトランキングユーザーにも一番人気で、大変おすすめのシミュレーターです。
■関連記事
過払い金返還請求対象会社別現状・対応状況
管理人(私)の過払い金返還請求体験談
過払い金・借金解決相談シミュレーター
返済し終わっていれば、請求は確実に可能
過払い金返還請求をした場合、クレジットカードやキャッシングは使えなくなるの?
過払い金返還請求は一体いつまで続くのか?時効はいつ来るのか?

過払い金返還請求に強い法律家ランキング
【過払い金返還請求に強いお薦め法律家ランキング】


■関連リンク
過払い金 シミュレーション
過払い金返還請求成功者の体験談
過払い金に強い法律事務所ランキング

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

過払い金シミュレーター【あなたの法律相談Cafe】


あなたの法律相談Cafe


匿名&無料で相談ができる法律の専門相談所
過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、「あなたの法律相談Cafe」借金無料減額診断をご利用されてみてはいかがでしょうか?

【あなたの法律相談Cafe】では、匿名にて借金無料減額診断が利用できます。たった4つの質問に答えるだけで、過払い金の有無、回収額の概算をシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

当サイトユーザーにもとても人気の過払い金解決相談シミュレーターです。
※債務件数が「1件」の場合はご利用になれません。他のおすすめ法律事務所にご相談下さい。
他のおすすめ法律相談所>>

あなたの法律相談カフェ



クレディア(フロックス)の過払い金請求・現状・対応状況

クレディアの元々の社名はフロックスで、平成19年の民事再生申し立てに伴いクレディアと名称を変更した静岡県に本拠を置く消費者金融です。民事再生を行いましたが会社自体は存続しているため、過払いの請求をすることはできますが、民事再生の手続きをした平成19年9月20日以前と以降とでは過払い金の請求が変わってきますので注意が必要です。クレディアは10〜20%の金額を提案してくることが多いようです。
>>次の記事へ