HOME >> 自己破産していても過払い金返還請求はできるのか

自己破産していても過払い金返還請求はできるのか

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

自己破産していても過払い金返還請求ができる可能性があります。

自己破産とは、免責許可をうけた者が財産を換金し債権者に均等に分配することによって個人・法人に関わらず借りたすべてのお金を免除してもらうことができる方法です。

自己破産していても過払い金返還請求はできるのか過払い金請求とは、利息制限法を超える金利で貸付をうけていたことにより支払いすぎた利息のことです。

払いすぎた利息分は債務者が債権者に請求することで返還してもらうことができます。

お金を取り戻せるなら請求したいですが、自己破産後でも請求できるのかと疑問を持っている方も少なくはありません。

本来、過払い金は財産の一部になるので返還されたお金は債権者に均等に分配されるはずです。

そのため、

請求しても意味がない=請求する権利はない

と考える声もあります。
実際に債権者がこうした理由で訴訟で争うケースが存在しました。

しかし、もっともらしい主張にも聞こえますが、破産者が過払いの請求権を行使できないとする法的根拠はない、破産者は過払いの事実を知っていて敢えて請求しなかったわけではないということから、破産後でも請求する権利はあると判決が出ています。

引き直し計算をして確認してみましょう

逆を言えば、破産者が過払いがあることを分かっていて請求しなかった場合は認められないということもでありますが、過払いの事実確認のためには債権者から取引履歴を取り寄せて引き直し計算をする必要があるので、破産者が過払いの事実を知っていたと立証することは難しいでしょう。

つまり、自己破産後でも高確率で請求することは可能です。

とはいえ、現在は自己破産のときに過払い金調査をするようになっているので、そうした調査が一般的ではなかった平成18年以前に免責を受けた人が該当すると考えられています。

また、過払い金請求には時効があり、完済から10年が経過すると請求する権利が消失します。

時効のことを考えると今の時点では請求できる人の可能性は低いですが、いずれにしても引き直し計算をして確認してみるしかありません。

引き直し計算で借金と相殺をして返還分があれば、きちんと返還してもらうことはできます。

例外もあるので法律家に相談してみましょう

ただし、過去の判決ではクレジットカードのショッピング枠を自己破産した場合、ショッピング枠の免責分は過払い金と相殺するという扱いになっています。

要するに、返還分が50万円でショッピング枠の免責分が30万円の例では、返還される金額は20万円となるので注意しましょう。

また、過去の判決は、同じ状況でどう判断するかの目安です。
すべてのケースで当てはまるわけではなく例外もあるので法律家に相談してみましょう。

あなたの過払い金をシミュレーションしてみましょう

過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、当サイトユーザーにも一番人気の街角相談所-法律-」借金解決相談シミュレーターをご利用されてみてはいかがでしょうか?

街角相談所-法律-街角相談所-法律-は、匿名で借金解決相談シミュレーターが利用できます。たった5つの質問に答えるだけで、

「あなたに過払い金が発生しているかどうか?」

「そしてそれはいくらくらいあるのか?」

「いくらお金が戻って来るのか?」

「ブラックリストに載るのか?」

などについてシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

過払い金請求するに当たってどの法律事務所を選べばいいのか本当に迷うと思いますが、最小限の情報で利用者にとって一番良心的な法律事務所を探せるサイトとして口コミで評判が高いのが街角相談所-法律-です。

たった5つの質問に答えるだけで、自分の過払い金の有無、回収金額の概算が把握できる「借金解決シミュレーター」を使って、過払い金をシミュレーションしてみましょう。

管理人の私も実際にこの街角相談所-法律-を利用して、過払い金の有無調査・適切な法律家の紹介・金額計算をしてもらいました。そして過払い金返還請求に無事成功しました。
>>管理人の過払い金請求体験談
当サイトランキングユーザーにも一番人気で、大変おすすめのシミュレーターです。

過払い金返還請求に強い法律家ランキング
【過払い金返還請求に強いおすすめ法律家ランキング】


■関連リンク
管理人(私)の過払い金返還請求体験談
過払い金・借金解決相談シミュレーター
過払い金は返済途中でも請求できる
借金が残っている場合、過払い金返還請求はできるの?
返済途中に過払い金返還請求をしたら、ブラックリストに載るの?
延滞していても過払い請求はできる
返済し終わっていれば、請求は確実に可能
過払い金 シミュレーション
過払い金返還請求成功者の体験談
過払い金に強い法律事務所ランキング

無料安心相談のお問い合わせはコチラからどうぞ!

法律事務所豊富な相談実績!初期費用0円!相談無料!あなたのお金が返ってくる!
全国対応 24時間 365日受付!家族に知られない!
>>過払い金請求に特に強いプロの法律家が、あなたのお金を取り返してくれます!

過払い金返還請求は一体いつまで続くのか?時効はいつ来るのか?

2017年まで継続して借金の返済が続いている場合には2027年まで返還請求が可能となります。時効は確かに10年ですが、借入金の返済期間が長く続いていればいるほど、過払い返還請求の時効は伸びると言うことになります。過払い金をしっかり取り戻すためにも早めに過払い金請求を行いましょう。
>>次の記事へ

過払い金シミュレーター【あなたの法律相談Cafe】


あなたの法律相談Cafe


匿名&無料で相談ができる法律の専門相談所
過払い金返還請求について、いきなり法律事務所に相談するのは気が引ける、まずは匿名・無料で相談したい・・・という方は、「あなたの法律相談Cafe」借金無料減額診断をご利用されてみてはいかがでしょうか?

【あなたの法律相談Cafe】では、匿名にて借金無料減額診断が利用できます。たった4つの質問に答えるだけで、過払い金の有無、回収額の概算をシミュレーションしてくれます。
実名・住所の入力は必要ありません。

当サイトユーザーにもとても人気の過払い金解決相談シミュレーターです。
※債務件数が「1件」の場合はご利用になれません。他のおすすめ法律事務所にご相談下さい。
他のおすすめ法律相談所>>

あなたの法律相談カフェ